製品紹介

Heartful premier(ハートフルプルミエ)【2018年春誕生】

お風呂に入る日常、温泉に浸かる非日常をバリアフリーでお届けしたい

温泉に浸かる喜びは健常者だけの楽しみでしょうか。
ゆったりとした湯船につかり、心ゆくまで旅の余韻を楽しみたい。その思いはいくつになっても、変わることのない思いです。
日本にはたくさんの温泉施設があります。それは豊かな観光資源として世界に知られています。ホテル・旅館はいま多様性を求められ、バリアフリー対応が求められるようになり、長い時間が経ちました。ところが「バリアフリー対応」と書かれた施設・客室は数ありますが、介護が必要な方がゆったりと入浴を楽しめる設備を整えた温泉施設がいくつあるでしょうか。残念ながら、数えるほどもありません。

Heartful premier(ハートフルプルミエ)

Heartful premier(ハートフルプルミエ)

Heartful premier(ハートフルプルミエ) プロモーション動画

いつまでも非日常の旅を楽しめる動く温泉「ハートフル」
福祉・介護業界で培ったノウハウを基に、厳選した素材を使用し作り上げました。日本の伝統的な入浴スタイルを贅沢にお楽しみいただけます。
温泉に浸かる喜びをバリアフリーで届けたい。それが新しい「ハートフル」に込めた思いです。

“動く温泉”「ハートフル」について

高齢化社会といわれて久しい日本。今、日本の介護施設ではプライバシーに重点をおき、各施設で整備が整えられています。その概念は入浴設備においても同様です。
プライバシーは大切なことですが、日本では庶民の文化の中に「温泉」「銭湯」といった たっぷりのお湯、ゆったりとした浴槽に浸かる楽しみが根付いています。その喜びをいつまでも楽しめる浴槽が「ハートフル」です。25年前に誕生した「ハートフル」は日本全国1400の介護施設で導入いただいております。
「ハートフル」は介護者さまへのご負担も軽減できます。狭い空間での入浴介護は大変な重労働さらい負担をかけるものです。ゆったりとした浴槽での介護は広い視野とスペースの確保が可能です。
25年を経て「ハートフル」は介護入浴を一歩進め“動く温泉”に生まれ変わります。

レイアウト作成(無料)・お見積もりのご依頼など、お気軽にお問い合わせくださいませ。

このページの先頭へ